当前日期: 设为首页 | 加入收藏 | 繁体中文
网站首页学校概况校园新闻园丁风采教育教学魅力涿中党建工作联系我们
118kj开奖直播现场 > 党建工作 > 群众路线 >  
習近平主席、仏大統領と電話会談 共通認識の早急実行で一致
来源:未知 点击数:次 更新时间:2020-02-22 16:00

  
 

   【新華社北京1月23日】中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席は22日、要請に応じフランスのマクロン大統領と電話会談した。 習近平氏は次のように指摘した。 2019年は中仏関係が高いレベルで発展した1年だった。

  
 

   私は新たな1年に、あなたと手を携えて努力し、両国関係が高いレベルで発展するよう万全を期したい。

  
 

   われわれは一連の実務協力で得た共通認識を早急に実行し、民間原子力や科学技術、工業、宇宙などの分野で協力を推進していくべきである。

  
 

   2021年中仏文化観光年に向けた準備もしっかりと進めていく必要がある。

  
 

   中国市場は世界に向けて開かれており、もちろん欧州とフランスに対しても引き続き開かれる。 また次のように強調した。 今年は中国と欧州連合(EU)が外交関係樹立45周年を共に祝う年であり、双方は一連の重要な交流を行う。

  
 

   双方が早期に高水準の中欧投資協定に合意することを希望する。

  
 

   手を携えて多国間主義と自由貿易体制を守り、中欧関係が新たな1年により高いレベルへ向かうことを望む。

  
 

   マクロン氏は次のように表明した。 双方が貿易や投資、環境保護などの分野で引き続き協力を推進することを望む。

  
 

   フランスは気候変動や生物多様性、世界貿易機関(WTO)改革などの問題で、中国との協調と協力が強化されることを期待する。 私はフランスが第5世代移動通信システム(5G)の問題で特定の国や企業に対し差別的措置を取ることはないと改めて表明したい。

  
 

   中国と意思疎通を保っていきたい。

  
 

   欧中投資協定の交渉が早期に進展を遂げることを希望する。 マクロン氏はまた次のように述べた。

  
 

   フランスは中国が新型コロナウイルスによる肺炎に積極的に対応することを支持する。

  
 

   中国との衛生協力を強化していきたい。 当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。 無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

【刷新页面】【加入收藏】【打印此文】 【关闭窗口】
上一篇:涿鹿中学领导赴唐家洼村指导精准扶贫工作  下一篇:没有了
  友情链接
涿鹿教育信息网搜鹿网涿鹿好帮手网中华资源库橡皮网
学校概况 | 关于我们 | 版权声明 | 校长寄语
河北涿鹿中学 2015-2018 @ All Rights Reserved